冷や汗、腹痛に吐き気、めまいの原因は〇〇〇〇にあった!

皆さんは、冷や汗が出るほどの腹痛や吐き気に突然襲われたことはあるますか?
経験したことがある人はわかりますが、動けなくなってしまうほど苦しい時もありまよね。

この症状の他に「めまい」があるなら体がイエローカードを出しているのかもしれません。実はこの上記の症状の原因はストレスにあるかもしれませんョ!

今回は何故、上記の症状がストレスが関係しているかを調べてみました。

スポンサードリンク

冷や汗は何故出るの?

人間は暑い時は体温超調節機能の働きで体内の熱を放散させるため汗をかきます。

しかし、暑くない時にも汗をかくことがありますが、これらは一般的に精神性発汗と呼んで、緊張やストレス・不安など極度の精神的緊張状態となったときに交感神経が過敏に働くことで起こる現象です。

これは正常な働きでありどんな人でも起こる現象です。

また、精神性疾患と言ってパニック障害や不安障害などの精神性疾患の場合やストレスからくる心理的負担からも冷や汗をかくことがあります。

腹痛の原因はストレスって本当?

最近疲れていてストレスが溜まっていて、そこで起きる腹痛はストレスかも知れませんョ。腹痛にはいくつかの

原因があります。

臓器が炎症を起こし、刺激されることによって起きるもの。

胃腸などが過度に収縮したり、痙攣することによって起きるものなど。

また、ストレスで腹痛になるとすると下痢になる人がいます。

この場合過敏性腸症候群という病気で、ストレスが原因で自律神経が乱れてしまい腸に異常を発するようになる病気です。

下痢が続く場合にはこの過敏性腸症候群を疑いましょう。

吐き気は何故起きる?

吐き気とは、吐くまでにいたらない気持ちの悪い状態のことをいいます。どんな人にも吐き気は起きるものです。 「食べすぎ」「飲みすぎ」「ストレス」「乗り物酔い」など、、、

上記以外の原因で吐き気が起きる場合、胃炎などの内臓の炎症や脳内の出血、自律神経失調症などが原因になることもありますので、もし吐き気の原因が思いあたらない場合は、速やかに病院で診察を受けた方が良いです。

スポンサードリンク

めまいは何故起きる?

めまいと言うと、「メニエール病」と答える人が多いのではないのでしょうか?

耳鼻科にも、めまいを起こしたので、メニエール病を疑って通院される人も多いようですが、めまいを症状に持つ病気は大変多いため、他の病気の可能性も高いです。

めまいは自律神経との関係が大きくそのほとんどが、自律神経の異常が原因で起きています。

めまいは大きく3種類に分かれ、、、

天井などがぐるぐる回転して見える『回転性めまい』

この原因は体のバランスを取ってくれる、耳の内耳にある前庭という部分の神経の病気だったり、また 脳幹や小脳などの、中枢神経の病気の場合もあります。
 

自分が宙に浮いているように感じる『不動性、動揺性めまい』

この現象は『回転性めまい』の治りかけによく見られる症状です。

視界が暗くなって、場合には失神してしまう『立ちくらみなどを伴うめまい』

学生時代、朝礼で倒れる人はいませんでしたか?これが、立ちくらみなどを伴うめまいに該当します。

原因は不整脈や低血圧、貧血によるものが考えられます。

めまいを起こした時の対処法は?

その場で静かにする。

座る事ができるならば座る。

光や音をシャットアウトする。

これらのことをして様子をみましょう。

もし、これらの事をして改善しなければ、そのまま病院へ行きましょう。

まとめ

ストレスは精神的なものと思われがちですがそんなことはありません。もし、上記に書いてあった症状が一つでもあれば、一度思い切って休んでみてはいかがでしょうか?

体調を壊してからだと遅すぎます。そういった場合は 、リフレッシュをしてストレス解消をしていきましょう!
 

スポンサードリンク