山本舞香の年収はいくら?出身高校や特技は何?

ファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルとしても活躍し、2011年のドラマ「それでも、生きてゆく」で女優としてもデビューを果たし、2016年には「桜ノ雨」では映画初出演を果たし、最近では2017年4月から「王様のブランチ」のレギュラーとしても活躍しています。

「鳥取県美少女図鑑vol2」に掲載後スカウトされてファッション雑誌「ニコラ」のモデルとしても活躍し女優デビューした山本舞香さん。

2016年には「桜ノ雨」では映画初出演し2017年4月から「王様のブランチ」のレギュラーとしても登場しています・

今回はそんな山本舞香さんの年収や特技について書いてみました。

 

 

スポンサードリンク

山本舞香さんのプロフィールはこちら

 

 

 

名前     山本舞香(やまもと まいか)

生年月日   1997年10月13日

出身     鳥取県米子市

血液型    B型

身長     155㎝

職業     女優、タレント

所属事務所  インセント

山本舞香さんの芸能界に入ったキッカケは?

『鳥取美少女図鑑』で写真掲載後、現事務所からスカウトされました。

偶然、山本舞香の父親の友達が『鳥取美少女図鑑』の
編集部にいて『やってみない?』と声をかけられたそうです。

しかし、もし編集部に父親の友達がいなかったら
声を掛けられていたのかどうか、、、

微妙ですネ

スポンサードリンク

高校はどこ?特技は何?

山本さんは鳥取県出身で「米子市立弓ヶ浜中学校」を卒業後の上京して東京の高校へ進学しました。

進学した高校は高校は『堀越学園高等学校(トレイトコース)』
堀越学園高校のトレイトコースというのは、芸能活動と高校生活を両立できるコースです。

大学には進学されていないようです。

あくまで芸能界で活動しているみたいです。
この辺は彼女の芯の強さを感じさせますネ。

 そんな山本舞香さんの特技は小学生時代からやっていた空手で、
初めは7歳年上の兄に憧れて始めました。

小学6年生の時には「第9回全国日本少年少女空手道選手権大会」
に出場していて鳥取県大会では優勝しています。

ちなみに2012年2月にはすでに黒帯でした。

 

年収はどれ位なの?

気になる年収を調べてて見ました。

2017年の出演回数は、

ドラマ  3本

映画   3本

CM    1本

その他 とゆう感じでした。

 

そこで、あくまで僕の予想ですが、年収は2000万~3000万位の間だとと思います。

 

まとめ

2011年にデビューを果たしてからドラマや映画に出演されている山本舞香さん。

中学時代から芸能活動をしていたなんてビックリですよネ、、、

 

そんな山本舞香さんを今後も応援していきましょうネ!

スポンサードリンク