新垣結衣は性格が暗いって本当?

スポンサードリンク

星野源と共演のドラマ「逃げ恥」が大ヒットした新垣結衣ですが、ドラマの役とは裏腹に本人の性格は暗いとの噂がチラホラ、、、

今回はこの辺を検証してみますネ。

まずはプロフィールを見てみましょう

 

新垣結衣(あらがきゆい)

生年月日:1988年6月11日
身長:169cm
出身地:沖縄県
血液型:A型
所属事務所:レプロエンタティンメント

 

2001年にファッション雑誌「二コラ」で読者モデルとしてデビューして2005年の春に読者モデルを卒業するまでの四年間で

実に15回も表紙になり史上最多記録保持者なんです。僕も知りませんでした。

その後、グラビアアイドルや女優業へ仕事の幅を広げ

ドラマ、

「ドラゴン桜」
「マイボスマイーロー」

映画

「恋空」
「ハナミズキ」

などに出演したのはみなさんご存知のとうり、、、

 

新垣結衣の性格が暗く現場では謝罪しかしていない、、、

 

新垣結衣さんに関しては様々なエピソードがありましたので検証していきますね。

何故、性格が暗いといわれてしまうのでしょうか?

それは新垣結衣さんは、取材に対しての受け答えで
「上手にしゃべれなくて、すみませんでした」
「ほんとにすみません」 を連発し、、、
主演映画「ハナミズキ」にインタビューを受けると、「期待に応えられる自信は基本的にないので」

などと弱気な発言をします。

尚、この発言は

2010年のTBS番組の

「情熱大陸」で当時、映画「ハナミズキ」の主演をした新垣結衣さんの「ハナミズキ」の公開にに合わせて「情熱大陸」が作られた中での

出来事です。

 

インタビューでは、スタッフへ何度も謝罪していたり、なかなか思うような発言ができずに落ち込んでいる様子が多々見られました。

初主演ということもありきっと緊張していたのでしょう、、、

 

ドラマなどでは明るく活発な新垣結衣さんですが、

本当はとても恥ずかしがり屋だんですね きっと。

 

しかし、暗い性格はこの職業では損している印象を受けてしまいますね。過度に期待されるのも嫌なようで、実際にすごいと言われても気のせいと言うなど、また、写真の趣味の事を褒められても謙遜でしょうか趣味のレベルですらないとも言っていました。

 

こうした発言は確かに低姿勢で好感度ですが、逆に暗くやる気なしと見られる可能性もやはりありますよね。

まぁ、人それぞれの見解もあるますが、、、

スポンサードリンク

 

実は面倒見のよい一面も、、、

 

そんな新垣結衣さんですが非常に面倒見の良い一面があるようです。

中学時代、バスケ部のマネージャーだった新垣結衣さんは部員の悩みや相談の聞き役をしていたそうです。

引っ込み思案な彼女とは違うイメージですね。

そして、新垣結衣さんはペットを飼っているのですが、そのペットがヒョウモントカゲモドキという爬虫類なんだそうです。

 

なんでも、最初は犬を飼おうと思っていたが世話ができる自信がなく、

練習の意味を込めて爬虫類にしたそうです。

犬ではなくトカゲを飼うなんて、、、

 

だけどこのヒョウモントカゲモドキを随分と可愛がっているようで、本当に大切にしているんだそうです。

動物好きのやさしい面倒見の良い一面がでていますね。

 

まとめ

 

性格が暗い、謝罪ばかりしているなどと思われがちですが半面、面倒見がよく相談の聞き役をしていたり、動物を可愛がったりと

色々な面があるからファンが多いのでしょう。

これからも活躍期待しています!

スポンサードリンク